ガミラシークレットの感想

無添加石鹸の知識とチェックポイント

 

無添加石鹸を知ろう

 

無添加石鹸を知る上で、まず何を知るべきか。それは石鹸素地だと思います。
石鹸素地とは、水以外のものが入っていれば、無添加石鹸ではない可能性が高くなります。

 

しかし成分欄に、石鹸素地と水しか記載されてなければ、基本無添加なので、それは無添加石鹸になります。
そもそも石鹸素地とは何かと言うと、脂肪酸と水酸化ナトリウム
または水酸化カリウムを混ぜて化学反応させたものが石鹸素地 になります。

 

成分表記には、石鹸素地とか書いて良いものもあれば、油脂、水酸化ナトリウムと記載されているものもあります。
油脂と水酸化 ナトリウムできていれば固形石鹸。油脂と水酸化カリウムでできていれば液体石鹸になります。

 

無添加石鹸のチェックポイント

無添加石鹸を選ぶときは、成分に注目です。
無添加石鹸もしくは無添加に近い石鹸を探すときは、石鹸と水だけで作られているかによります。
つまり簡単に言いますと、それ以外が入っているものは完全な無添加石鹸とは言えません。

 

また石鹸素地の時に述べた油脂ですが、ヤシ油、椿油、オリーブオイルなど複数ある場合があります。
何の油脂かなどを見分けるのがポイントです。特に成分が多いものは非常に分かりにくいので、
インターネットなどで、こまめに調べることをお勧めします。